玄界灘と有明海との2つの海に接する佐賀県。

海

自然に恵まれたこの地では、穀類を中心とした農業が盛んに行われているようです。県の面積に対する耕地の割合は国内でも高く、西日本を中心とした大都市向けの野菜などの生産も多くなっています。

そんな佐賀県には、ステーキ街道なるものが存在するそう。

 


【全国で2番目に厳しい制限がある佐賀牛】
農業が盛んな佐賀県では、近年畜産にも力を入れているようで、九州他県と同じように鶏・肉牛・豚の飼育頭数が非常に多いです。肉牛としては、伊万里市を中心に生産されている「佐賀牛」ブランドが注目されています。

<佐賀牛とは>
佐賀牛は、「伊万里牛」との別名があります。

日本食肉格付協会の定めた肉質等級において、5等級または4等級のBMSNo.7以上のことを「佐賀牛」と呼びます。それ以下の牛肉は佐賀産和牛とされ、佐賀牛になることはできないんだそうです!

呼称制限では、なんと仙台牛に次いで全国2番目の厳しさを誇る、超高級銘柄牛肉なのです。

 


【伊万里市は伊万里焼だけじゃない!】
佐賀牛が伊万里牛とも呼ばれる理由は、佐賀牛が伊万里市を中心に生産されているからだそうです。

伊万里市は畜産以外にも米・万能ネギ・ミカン・梨・ブドウなどの農業が盛んで、天然の良港とされる伊万里港に近いということを活かして、工業団地の整備なども進められています。

また伊万里市といえば「伊万里焼」のイメージがありますが、ほかにも様々な産業が行われているんですね。

 


【ステーキ屋さんが建ち並ぶステーキ街道】

牛肉

全国には、ラーメン街道や寿司街道が存在しているようです。しかし佐賀牛(伊万里牛)の生産が盛んな伊万里市には、「ステーキ街道」というものが存在します。

ステーキ街道は山形県にもあるらしいですが、佐賀県伊万里市のステーキ街道は、伊万里市内を通っている国道202号から498号にかけての道路です。その道路周辺にあるレストラン9軒が「街道の店」として指定されているようです。

 


【おわりに】
伊万里市のステーキ街道で食べることができるのは、もちろん伊万里牛です!

一般的に「~街道」というとハシゴをするイメージがありますが、このステーキ街道のハシゴはちょっと難しいでしょう。それでも全店舗制覇したいなら、いっそのこと伊万里市やその周辺の地区に住んで、足しげく通ってはいかがでしょうか?



住まい選びは理想の暮らしの第一歩お引越しを考えているなら、こちらのウェブページを参考にしてください。こちらでは、理想の住まい選びについて掲載しています。あなたの理想の暮らしはどんなものですか?例えば・・・「通勤は1時間以内、座席に座って気持ちに余裕を持って出勤したい。お天気の日には14時くらいに洗濯物が乾いちゃうような、日当たり超良好な物件がいい!キッチンは会話のはずむ対面式キッチン!好きな時にピアノが弾ける防音対策バッチリの部屋がほしい」・・などなど。具体的に文字に書きだしてみると、自分の理想としている物件がどんなものなのか知ることも出来ますし、自分がどんな生活を望んでいるかが分かりますね。こちらを参考に、あなたの理想の暮らしを実現してください。